めい(隠居)のブログ

マイクラ動画を投稿している隠居の人のブログ

雑記22

また2ヶ月弱空いてしまいました。どちらかと言えば時間はある方だと思うのですが、まあなぜか時間がない。忙しい。なぜでしょう。まあ5月終わる前にギリギリ滑り込みなのでセーフという事にしておきたいと思います。何がセーフなのかは分かりませんが。

 

5月は主に旅関連で忙しかったです。なぜか2件の旅がほぼ連続で行われたため、準備に関しては完全に同時並行で進める必要があり、かなりしんどかったです。

まず最初に、九州に行く計画が立ちました。九州の特急に乗り放題な切符が期間限定発売ということ。そして、西九州新幹線の開業に伴う長崎方面の在来線の三セク化により特急廃止など様々な影響が出る事によるものです。この西九州新幹線の開業、2023年の3月くらいだと勘違いしていたのですが、実際は2022年9月であり、夏の18きっぷを待ってる場合ではないと気付いたため、そこから急いで計画をしました。
4月末には計画を具体化し、切符も日付指定で購入。ホテルも予約し、日付が確定しました。

そんな状態で5月上旬のある日、ネット通話の流れで、そう言えば「ウエストエクスプレス銀河」って乗れないのかな、なんて話が出まして。この列車、現在はツアーに申し込まないと乗れない列車であり、特に調べもせずどうせ大人気なんだろうなと乗れない判定をしていたのですが、空席情報を見たところ、特に平日の普通車であれば思ったより空いてる事が判明。ちょうど、1ボックスを独占できる4人がその場に揃っていたため、取れるなら申し込んでみるかなんて流れになり。日中に電話でのみ申し込み受付であったため、そのまま受付開始時刻である10時を待ち、電話。電話で確認したところ、1ボックス丸ごとが普通に空いていたため、深夜テンションのまま予約手続きが行われてしまいました。予約だけならともかく、その場で4人分のツアー代金14万を吹っ飛ばすのはさすがにアホだと思います。

さて、予約が取れたのはいいのですが、このツアーの開始日、つまり銀河の乗車日が、なんと九州から帰ってきた翌々日。ほぼ休みなしで2旅連続が決定してしまったのです。どうしてこうなった。

 

九州旅の話。
詳細は旅記録をこれから作るとして、アホ要素だけピックアップしたいと思います。

今回の九州旅は5日間の日程で、特急乗りまくりが2日間、普通列車乗りまくりが3日間の構成となっていました。普通列車の方は、まあ大体いつも通りではあるのですが、問題は特急の方。行動時間もルートも大変にアホだったのです。その予定を完遂したのもまあアホだと思いますが。
特急のルートはと言いますと、まず長崎を朝6時に出発し博多に到着。今来た道を折り返してハウステンボスに向かい、数駅隣の佐世保に移動してここからまた博多へ。つまり似たようなルートを3回通っています。博多から熊本へ新幹線で向かい、熊本から別府まで九州を横断。別府から大分へ移動し、大分から最終の特急で宮崎へ。宮崎到着は23時半を過ぎるという、まさに始発から終電まで乗り続けるという大変にアホなもの。そしてこのアホは翌日も続きます。
特急2日目は、宮崎を朝7時に出発し、鹿児島から新幹線で博多へ。博多から小倉経由で大分へ向かい、別府に戻ってから、由布院を経由して博多へ。博多から新幹線で鹿児島へ戻り、そして翌日の出発の関係で都城まで戻って21時半過ぎに終了。1日目よりは行動時間はマシですが、九州新幹線を往復している辺りがアホポイントです。

 

そして、その九州から戻り翌々日に始まる銀河旅。こちらもルートが大変にアホです。

前提として、今回乗る「ウエストエクスプレス銀河」は出雲市と京都を夜行で結んでいます。そして、ツアーは京阪神発着、または山陰発着で発売されており、つまり京阪神→山陰→京阪神、または山陰→京阪神→山陰のルートがツアーとして設定されているのです。
私を含め今回一緒に行動するメンバーは全員が京阪神以東の人間であるため、京阪神発着ツアーが一番効率的、なはずなのですが、様々な事情やノリの結果、今回はなぜか山陰発着ツアーが選択されています。つまり何が起こるかと言うと、私は大阪を出発し、ツアーに参加するため一旦出雲まで移動。出雲から京阪神へのツアーが開始され、出雲から京都まで夜行で移動。京都で1日自由時間となり、かつ京都駅近くのホテルに宿泊。翌日、新幹線と特急で京都から出雲に戻り、ここでツアーが終了し、出雲から大阪へと帰る、という動きを強いられる事になったのです。要約すると、大阪 - 出雲を2往復です。本当になぜだ……。

まあそうなってしまったものは仕方ないので、ルートを工夫する事に。最初の大阪→出雲は、大阪から新幹線で岡山まで移動した後、岡山から鳥取へ向かう特急に乗り、鳥取から山陰本線の特急で出雲まで移動する事にしました。既に遠回りをしています。そこからは銀河に乗り、夜行で出雲から京都へと移動。京都での宿泊は動かせないので、大人しく従う事に。大阪の人間が京都市で宿泊という大変に訳わからない事態が発生しましたが、まあ面白いのでよいです。そしてツアーとしてのルートに従い、新幹線で岡山まで移動し、岡山から伯備線経由の特急やくもで出雲市まで移動。ここでツアーが終了するので、そのまま20分で折り返し同じ特急やくもに乗り、新見へ。新見から津山を経由して岡山へ戻り、岡山から姫路の間でだけ新幹線を使って、姫路から大阪までは新快速で帰る、というものになりました。うーん謎。これ、僅か3日間の出来事です。

まあルートがアホなのはさておき、九州も銀河もかなり楽しかったのでヨシです。さすがに疲労が半端ないですがね。現在全身筋肉痛と頭痛が発生中です。数日は動けません。

 

次の旅の話。
そんな疲労困憊な状況で次の旅が計画されています。いやまあ時期は未定なのですが、北海道を走っている特急「オホーツク」の車両がかなり貴重な設備を持っているかつ、間違いなくそろそろ消滅するので乗っておかなければという思いがかなり強くなっています。
というわけで実施時期は未定としながらも、動きだけは決めてしまいました。「オホーツク」は網走と札幌を結ぶ特急なので、飛行機を使って網走へと直入りします。そこから「オホーツク」に乗り札幌に移動。時間を適当に潰した上で、札幌から大阪へ飛行機で帰ります。

はい、本当に「オホーツク」に乗るためだけに往復飛行機で向かいます。そこまでする価値があるのかと言われると乗っていないので若干疑問も残るのですが、たぶん乗っておいた方がいい気がするのでこの計画は実行されると思います。これまで北海道は大半が雪のある季節に行ってるので、たまには夏に行くのもいいかも知れません。

 

忙しい話と旅記録の話。
次の旅はともかくとして、既に九州5日+銀河3日の旅が行われており、合計8日間の旅記録を行わなければなりません。またアホみたいに写真を撮ってきているので、まずそれを全てチェックし余分なものを弾く作業から始まります。計7000枚もの写真をチェックするだけでかなりの重労働ですがね。旅記録、色々と重宝してるので作るの自体はやめないんですが、とは言え作る作業はかなり大変なのでそれ自体は毎回愚痴垂れながらやっています。今回もしんどいんだろうなぁ……。

そしてまあ、旅記録以外にもマルチ、そして125マイクラの作業も山盛り積まれておりまして。正直、いつパンクしてもおかしくないと思います。125動画は半年程度以内には投稿する事を目標としているので次回は9月頭までに出したいのですが、果たして出来るかどうか。もし出来なかったらタスク消化しきれなかったんだなと思ってください。

一応、ここ2年くらいは旅を強化したいという思いがあり、動画を含むマイクラは優先度が下がる可能性があります。というのも、ここ最近体力の低下がマジで半端なく、年々動けなくなっているので、動けるうちに行きたいところは行っておきたいと思ってるためです。それ以外にも、車両更新や系統再編により知ってる特急が消滅したり、毎年のように災害で長期運休が発生したりしているので、それらが起きる前にさっさと乗っておこうというのもあり。つまり、色々考えた結果急いでおいた方がいいという思いからです。基本的にケチな私ではあるのですが、そんな事言ってる場合ではなくなってきたので、旅に関しては財布の紐を緩めています。例として、九州旅では8万ほど吹っ飛ばしています。これまでのケチにより蓄えられた貯金が火を噴くぜ。

 

いつまで生きてるかは分からないものの、旅強化期間が終わればマイクラの方に力を入れると思うので、動画などに関してはいつもの事になりますが、気長に忘れてお待ちいただければと思います。ついでにこのブログも、やはり更新期間が空くと思います。特に、これから旅記録に入るわけで、つまり文章出力をやり続ける事になるので、同じカテゴリであるブログまでやってる余裕はなくなるかと。出来れば1ヶ月、遅くとも2ヶ月以内には更新したいとは思いますがね。

それでは文章が出てこなくなってきたので今日はこの辺にしておこうかと思います。私は今からポップコーンを食います。
今回の文字数は3750字ほどでお送りしました。

雑記21

前回の投稿から1ヶ月以上、雑記に至っては2ヶ月弱も間が空いてしまいました。
言い訳は特にありません。単純に忙しかっただけです。
えー、雑記基準で言えば、2月下旬くらいから書いてなかったわけですか。ではその辺りから思い出して行きましょう。

 

2月下旬。主にPCの引っ越し作業とマイクラをやっていた気がします。
PCの引っ越し関連で1週間くらい吹っ飛んでるはずで、つまりここで2月が終了したと言ってもいいはずです。どんな作業をしていたかについては、PCを買った話2022に詳しいです。

 

2月末から3月頭にかけて。主にマイクラですね。
動画投稿関連の作業をしていた気がします。ああ、あれですね、新しい3Dマップ用のあれこれをめっちゃやってました。そしてそれがある程度形になったところで一気に動画投稿をした気がします。
動画投稿と言っても、編集開始から投稿完了までは1日で済むので、主に準備や録画に時間が取られるわけですね。何もかも規模がデカすぎるせいな気もするのですが、私にとってこれが当たり前になってしまっており、たぶん後戻りなんか出来ません。
編集スピードについては特に衰えておらず。というのはたぶん嘘で、数ヶ月に1回本気を出すだけだからスピードが保てているのだと思っています。初期の頃のように、週に何本もなんて事になったらたぶん気力切れを起こします。ただ、現状の投稿頻度に合わせてよいのであれば、ゆっくりの声入れ作業において、3時間で10分の動画が出来上がる程度のスピードは維持しています。というか、これ以上だらだらやると、たぶん私の集中力の方が切れてしまいます。

 

3月中旬頃。基本的に燃え尽きていましたかね。
というか、3月中旬から4月上旬については、主に遊んでいた気がします。いや、動画投稿が遊びじゃないのかと言われるとまあ遊びなんですが。

3月中旬から4月上旬においては、実は大阪から東京へ3回も行っていたりします。これは計画されたものではなく、気が付いたらそうなってました。なぜだ……。
しかもそのうち1回に関しては、当日、というか「今から行くわ」と決まったもので、移動決定から1時間で新幹線の切符を取り新大阪へ向かう、なんて事をしました。普段計画的なめいさんがそんな突発的な行動を!?と驚かれたりもしましたが、スイッチが入ればこのような行動も結構可能だったりします。特に今回は少々緊急事態であったもので。詳細は省きますが。
東京に到着して緊急事態を行い、1日では済まないなぁとなったので、その日の夕方に当日のホテルを予約して深夜にチェックイン。そして翌日、用事が済んだタイミングで「じゃあ今から帰るわ」と、またしてもその場で新幹線の切符を取るという、本当に場当たりな行動をやっていました。ビジネスマンか。いいえ、プライベートです。ちなみに帰りの新幹線は、のぞみの窓席が全滅していたので、疲れたしゆったりしたいわという事で、ひかりで帰りました。指定席ならのぞみよりひかりの方が微妙に安いですしね。

2回目の東京は別の用事で、計画する余裕があったのと何人かを巻き込んで行くため、こちらは18きっぷでの移動になりました。余裕があったと言っても、新幹線移動の翌週なのですが。
18きっぷ東海道をどんぶらこし、東京で1日を過ごし、また東海道をどんぶらこして大阪まで帰ってくるという。言わば18きっぷ入門レベルであったはずなのですが、寝不足など色々あったためか、この移動だけでだいぶ疲れてしまいました。きっと寝不足のせいです。歳とか運動不足じゃないはずです。いや運動不足は否定出来ませんね。運動しなさい。はい。

 

4月に入ったところで、3回目の東京への移動。これも18きっぷでの往復だったのですが、目的はライブへの遠征。アイドルマスターシンデレラガールズの10thライブファイナルが西武ドームで行われ、適当に申し込みをしたら当たっちゃったため、よっしゃ行くかーとなったものです。正直、春休みに東京で金土日の3泊は値段的につらいものがあったのですが、ライブというものにそれだけの価値がある事は確信していたので、目を瞑る事にしました。3泊15000円しましたが、たぶんこれは安い方。

今回は同行者と二人で参戦という事で、途中で合流したりしつつ、また東海道本線で東京へと向かいます。さすがに3回目としんどくなってきたので出発を遅めにし、それに伴って東京で夕ラッシュに直撃する事態に対してはグリーン車に乗る事で回避する事にしました。何気に関東圏の普通列車グリーン車はこれが初でした。夕ラッシュ時間という事もありますが、がっつり乗ってるものなんですね。大荷物を抱え、東京まで移動完了。着替えの他、ウルトラオレンジを箱ごと持って行きました。私はそこまで使う方ではないので、2人で2日間1箱(25本)あればまあ足りるでしょう。

ライブそのものについて。
前振りの段階から伝説を目撃する準備は出来ているかと煽って来るものですから一体何が飛び出して来るのかと思えば。その前振りにおいて、今日は50曲、休憩なしでやります、なんて宣言されたもので、その時点でマジかとなっていました。そもそも今回のライブは出演者オールシークレットとなっており、誰が出て来るのか一切分からないようになっていました。そんな状態で50曲やりますとは。
でまあ中身についてなんですが、正直記憶がほぼありません。いつもの事でありライブあるあるなので、たぶんそれが正常なのだと思います。ライブが異常事態まみれなのは覚えているのですが。
まず、本当に休憩がない。一応MC的な時間は設けられているのですが、普段のアイマスのライブに比べて圧倒的に短いです。半分以下どころじゃなかったと思います。また、アイマスのライブにおいては、最初と最後に全出演者が一人ずつ挨拶的なものをする、というのがあるのですが、今回のライブにおいてはそれも一切ありませんでした。つまり、MC的な時間が、およそ1時間はカットされていたという事になります。その1時間がつまり曲に充当されていたわけで。
それを踏まえて、ライブの時間。それ自体は4時間半程度であり、最近のライブとそう変わらない、ちょっと長いかな程度ではあったのですが、先の通りMC的な時間がほぼカットされてその時間なわけで。つまり、MCを普段と同じ量入れたとすると、5時間半から6時間コースだったわけです。そりゃMCカットされるわ。
また、出演者数も規格外。1日目の時点でなんと49人が出演していたそうです。当然ながら誰がいたのかなんてほぼ覚えていないのですが。2日目はさらに増えており、2日間合わせて、70人だか80人だか……さすがに80は行ってなかったはずですが、そのくらい出演していたそうで。そりゃね、チケットが1日13000円しますわ、という感じでした。最初はやたら高いなと思っていたのですが、終わってみればむしろ13000円で足りたのか?と思うほどでした。中々ライブに出てこないレアな人たちも混ざっていましたし。
ライブは2日間あったのですが、その2日間において、曲の被りが一切なしでもありました。2日目も50曲やっており、つまり2日間で100曲もやったそうです。100て。
ウルトラオレンジUO曲については、1日目はそこまででもなかったのですが、その分2日目に集中していたようで。1日目は2本程度しか使わなかったのですが、2日目は残り10本全て折っていました。UOポキーはやはりテンションが上がります。ちなみに同行者も同じ勢いで折っており、2人で2日間1箱25本ほぼ使い切りまして、残ったのは1本だけでした。
他にも色々あり、本当に伝説でした。声が出せれば100点だったのですが。おのれコロナ。

ちなみに西武ドームですが、普通に寒かったです。特に2日目は雨という事もあり、モニターに演者の白い息が映りまくるくらいには寒かったです。最低気温は4℃程度まで低下したとの噂もあり。最終手段こそ出さなかったものの、普通に長袖を着込んでいました。
また、帰りの手段、脱出には少々苦労しました。西武球場前駅から西武鉄道に乗るわけですが、池袋行の臨時列車が出ていたようなのですが、どれも超満員。出発まで30分もあるような列車を選ぶ事で座席こそ確保出来ましたが、これが出発20分前にもなるともう満員で。大変だなぁと思いながら、池袋まで座っていました。
あと、これもライブあるあるなのですが、携帯が、電波が繋がらない。1日目は全然繋がらんなぁと諦めていたのですが、ガラケーは繋がっていたので、もしかして4Gがダメでも3Gならいけるのでは、と3G固定モードを2日目に試してみると、見事にずっと繋がっていました。なるほど、こういう手があったわけですね。3G、あと数年しか使えないらしいですが。

まあ、などなどありましたが、結局のところ、2日間大はしゃぎしまして。声こそ出せないものの、ペンライトを4時間以上振りっぱなしであったわけで、まあ疲労が半端ない。どのくらいかと言えば、晩飯はコンビニ弁当にしようと思っていたのに、ライブ終わりで同行者に「どこの店入る?」と即座に外食に切り替えたくらいです。店でがっつり食わないと、コンビニ飯では絶対に持たないと判断するくらいだったのです。晩飯は3回あったわけですが、結局全て外食になりました。旅なら絶対にありえない、異常事態です。
また、疲労は移動予定にも影響を及ぼしまして。ライブ終わり、帰りの移動日は、軽井沢を経由して大阪に帰るつもりをしていたのですが、あまりにも疲労が半端ないという事で、これを中止して東海道で単純に真っすぐ帰る事にしたのです。一応、そうなった時用に予定は用意していたのですが、まさか使う事になるとは。この件から私が得るべき教訓は、ライブのついでに何かが出来ると思わない事だ、です。

 

なんて事が4月頭、4/1~4/4にありました。現在4/10の深夜であり、1週間経過してるわけですが、まだこのライブの疲労が抜けていません。
まあ、疲労が抜けきる前に、遊びを1件やってしまったせいな気もするのですが。

ライブから帰ってきた数日後に、何人かと共に、京都鉄道博物館に行ってきたのです。
単純に遊んできただけならよかったのですが、京都鉄道博物館というのは見るものがとても多い場所でして。何が起きたかと言えば、およそ6時間ほど休憩なしぶっ通しで歩き回っていました。正確に言えば、SLスチーム号とかジオラマとかで座る機会はありましたが、基本的には立ちっぱでした。アホかな。アホです。ちなみに主導は私です。どうもアホです。
しかもこれの直後、一部のメンバーと共に深夜までカラオケに及ぶ始末。カラオケの前に天下一品というがっつりこってりラーメンを挟んではいたのですが、これを食べて足りないと感じたのは初めてでした。
カラオケも、終電を無視して4時間以上歌いまくりました。しかもカロリーの高い曲ばかり。具体的には、アイマスの蒼曲を連発していました、SideMまで含めて。当然のように、途中でぶっ倒れ(寝落ち)ました。30分ほど、他の人が歌いまくってる、つまりかなりうるさい環境で寝落ちていたので、相当疲れていたのだと思います。30分して起きたところで、ああこれもう歌えないなと判断し、じゃあ帰るわと、途中で抜けて帰る事に。真夜中の大阪を1時間ちょい歩いて帰宅しました。徒歩範囲内に場所設定しておいてよかった。

 

そんな感じで、3月中旬から4月上旬は何かと動きまくり、かつ1件1件が消耗が激しすぎるものばかりで、その合間にも準備とか片付けとか回復とかが入るわけで、綺麗に何も出来ませんでした。ちなみに現在も回復期です。あと3日は必要な気がします。

東京に3回も行っており、一応18きっぷも使用したのですが、旅ではなく完全に移動として使用したため、これに関しては旅記録するつもりはありません。基本的に東海道座ってるだけでしたし。この春に静岡に転属した元セントラルライナーも、目撃こそしたものの当たる事はありませんでしたし。普通に211系でした。

 

そのような感じで、マルチもあまり関われず。
ようやく時間が出来たと思ったら、今度は旧JapanWikiが消滅してしまいまして。こりゃいよいよいかんなという事で、運営側の人間を集めて、MOD情報を独自に保存する活動に入ってしまっており、つまりマルチで遊ぶ時間がまたも取れていません。私は普通にマイクラをしていただけのはずなのに、どうしてこうなった……。まあ独自保存に関しては将来必ず役に立つという確信があるので、優先して取り組むのですが。

 

あまり文章が出てこなくなったので、今回はここまでとします。
ブログの方ももうちょい細かくしていきたいのですが、どうも難しいですね。

あ、今気付いたのですが、どうやら今日くらいでちょうどはてなブログに引っ越してきて1年だそうです。マジですか、もうそんなに経ちましたか。
1年で話数本、雑記20本。まあ、当初想定よりは更新頻度あったと思うので、よかったのではないでしょうか。今後もマイペースにやって行こうと思います。

では改めて、今回はここまで。正直眠くなってきたので、さっさと寝ます。現在午前4時です。
今回は5400字くらいでした。

隠居Part128投稿しました

科学の力使いまくって隠居生活、Part128を投稿しました。

今回も、およそ5ヶ月ぶりとなってしまいました。
このブログを読んでる人なら知っているかと思いますが、とりあえず旅に行き過ぎ、旅記録に時間を取られまくり、細かい時間はマルチに吸い取られていた結果です。たぶんもうしばらく変わらないのでまたこんな感じのペースだと思います。

裏話として、実は3DマップでThe Endを映すのを思いっきり忘れていました。そのうち思い出したらどっかの隙間に入れたいと思います。また忘れてる気がしますが。

また、動画投稿からおよそ2日が経過してしまっているため多数のコメントをいただいています。後半のガックン問題について、いわゆるメモリのGCだけの問題では無い、らしいです。よく分かりませんが、GCだけで起こるならアレはおよそ3秒に1回起こるので、他にも色々絡んでるのだと思われます。

何はともあれ、また大きい感じのものが一つ出来ました。やはり建物が出来上がると楽しいですね。
以上、動画投稿告知でした。私の日々の状況についてはまた雑記でお伝えしたいと思います。

 

www.nicovideo.jp

 

www.youtube.com

PCを買った話2022

どうも数十万円吹っ飛んだ人です。先日の雑記でも書きましたが、PCを新調しましたのでさらっと記しておきたいと思います。
ちなみにPCスペック一覧の記事は追記更新済みです。

 

まず今回のPC新調のきっかけについて。
一番の理由としては、前のPCが稼働開始から丸4年経過した事です。
以前から、丸4年が経過したらそこから1年以内にPCを買い替えようというのは考えていたので、もうそんな時期かぁなどと考えておりまして。しかし、ここ数年はPCパーツの値段がやたら跳ね上がっており、そう簡単には決断出来ないような状況でした。とは言え、じゃあ1年以内に値段が下がるかと言われるとそんな事はないと考えられる状況であり。加えて、Windowsは10が最後だと言っていたのに勝手に11を登場させていて、つまりwin10は今後新規購入出来ない事が考えられるわけで。
以上から、じゃあもう今買うしかないかぁとなり、購入する事となりました。

 

さて、買うと決めたはいいが、じゃあスペックはどうしましょう。
まあほぼ決まっていたようなモンではあるのですが。当初の想定では、現行か1つ前のcore i7に、GeForce1600系統のうち4画面を出せるもの。メモリは32GB積んで、ストレージはSSDが500GBもあれば十分、と考えていました。
が、人と話したりしてよくよく検討してみると、現行、つまり12世代のintelCPUを見た時、i7とi5でそこまでスペックに差が無いのでは、と気付きまして。いやまあ差が無いわけではないのですが、私はそこまでマルチスレッドを重視していないので、そこを除外してしまうと差はかなり小さくなり。じゃあi5でいいじゃんという事になり、CPUはi5に変更。
一方で、グラボに関しては本当に品がなく高い。そして4画面を出力出来るものが少ない。さらに、検討中のタイミングで3000番台に新たに3050が登場し、1600系統とそこまで値段差が無かったため、じゃあ3050でいいんじゃね、ほぼ確定で4画面出せるし、という事になり、こちらは3050へとグレードアップ。ミドルスペックがあって4画面出せればいいのでいわゆるQuadroも選択肢にはあったのですが、結局見送りになりました。

ではこの条件で、かつ拡張性などを考慮してミドルタワーケースを採用しているモデルを探してみましょう。私はこれまでパソコン工房をメインに使ってきたのですが、ぱっと見た感じミドルタワーでこのスペックは用意されていない様子。ドスパラにもありませんでした。パーツの型番が見えてるという事でサイコムも考えていたのですが、こちらは少々お高い。サイコムをメイン候補としつつ他に無いか探していると、そう言えばTSUKUMOもやってましたねぇと、迷わずゲーミングではなくクリエイターモデルへ。これは、私の使い方が瞬間的な高スペックではなく、24時間365日連続稼働のミドルスペックを要求しているため、瞬発力よりも安定性を重視したためです。そんな使い方するならサーバー買えと3人ほどに言われているのですが、そんなもの買える金もスペースも無いのでパソコンでなんとかさせてください。

まあそんなこんなでTSUKUMOで見てみると、なんとまあ私の要求通りのモデルがあるじゃありませんか。SSDは最低が1TBと無駄にデカいですが、それでもサイコムで組むより安い。という事で、TSUKUMOに決定。最終確認をして、最後は勢いでえいやーとポチりました。

 

PC本体を注文したところで、さらに必要な周辺機器も購入。
まず、DisplayportからDVIへと変換するアダプタ。
前PCではまだグラボにギリギリDVIが残っていたのですが、今回ついに消滅(DPx3,HDMIx1)したため、DPからDVIへと変換するアダプタを適用なやつ購入。
画面側はまだ古いのかコストカットなのか、DPどころかHDMIすら搭載しておらず、DVIとD-Subしか無いため、まだしばらくは変換を噛ませて使う事になります。

次に、HDD。
BTOではストレージはSSD1TBのみですが、まあ当然ながら足りるわけはないので、HDDを別途注文。可能ならカスタマイズで組んでもらいたかったのですが、カスタマイズ欄に積んでほしい型番が存在しなかったので、仕方ないので自分で取り付ける事に。モノはWD RedPlusの4TBと2TB。
PC本体の発送時にポイントが付くため、先に4TBを注文し、PCが発送されポイントが付いたところで2TBを後から注文。2200ポイントほどを有効活用する事が出来ました。
ついでにSATAケーブルも注文。家に余ってる気はしますが、そこまで高いものでもないのでこちらも新調しておきました。

続いて、LANのハブ。
一応所有はしていたのですが、10年ほど前に1000円程度のやつを適当に買ったため、速度が10M/100Mbpsにしか対応しておらず、数年前からこのハブは外して直接LANケーブル繋いでいました。他の機器はwin7だったり無線で接続可能だったりだったので不自由はしていなかったのですが、PC入れ替え作業時にはどうしても2つのPCを同時に起動するタイミングが出てくるため、無いわけにはいかず。
というわけで、1Gbps対応の適当なやつを注文。2000円くらいでした。

 

一通り注文が終わり、周辺機器から続々と届く中、前PCではデータの整理、というか引っ越し準備を開始。
いらないファイルを削除しつつ、外付けHDDへとデータをコピーしていきます。しかも、引っ越し作業中に万が一にもデータが飛ばないよう、バックアップを取ってから、別の外付けHDDに引っ越し用ファイルをコピーするというやたら時間のかかる事をしています。
ちなみに持っていくデータはおよそ2.5TB。何がそんなにあるんでしょうね。音楽とか写真とかマイクラ関連とかで平気で数百GBずつありました。いつの間にそんなに増えたんだ……。

 

なんて事をしている間に、PCが予定より1日早く到着。土日を挟んでいるのに注文から5日程度、つまり3営業日ほどで届きました。
PCの箱が毎度デカいのはいつもの事として、開封して取り出してみた最初の感想は「でかっ」でした。あれ、ミドルタワーだよな、フルタワー頼んでないよなと疑ってしまいました。実際のところ、これまで使っていたミドルタワーより一回り大きいもので、とは言え規格的にはちゃんとミドルタワー。まあ置き場所がギリギリなんて事はないので問題は無いのですが、普通に部屋に搬入するのに苦労しました。重い、デカい。

 

とりあえず部屋に仮置きして、まずケースをオープン。こんな感じなんですねーと中を見てちゃんとパーツやらファンやらが搭載されている事を確認した後、ニッパー登場。電源のケーブルを縛ってるやつを真っ先に切断しました。せめて起動確認してからやるべきだった気がします。

次に、サブのキーボード、マウス、画面(HDMIでテレビへ)を接続。電源を繋いで、スイッチオン。ちゃんと各所のファンが回ってる事を目視で確認してからケースを閉め、windows10のセットアップ作業。まだネットは繋がず、ローカルアカウントでセットアップを完了させます。
なんじゃこの壁紙はなんて思ったデスクトップにたどり着いたところで、dxdiagを起動し内部的にも注文スペックと合致してますねというのを確認し、シャットダウン。

 

続いて、事前に用意しておいたUSBメモリからMemtest86を起動。メモリのテストを行います。
やたら時間がかかると噂のハンマーテストだけ外し、4passでテスト開始。一晩くらいかかるかなーと思っていたのですが、CPUの進化なのか1passが40分もしないうちに終了。4passでも2時間半で終了しました。ちなみにこの時点でメモリは32GBです。こんな早かったっけという気持ちになりました。

メモリテストが終わったところで、電源を落としてまたケースをオープン。先に届いていた4TBのHDDを取り付けます。ケース内をすっきりさせる思想に若干苦労しつつも、なんとか取り付け完了。起動したら今度はHDDを検査にかけます。
WDのツールを使い、クイックスキャンをかけ、続いてフルスキャン。さすがに4TBのフルスキャンともなると時間がかかりますが、こちらはメモリの時と違い私の想定通り。1周あたりおよそ7時間かかっていました。
7時間のフルスキャンの後にはゼロ書き込みをこれまたフルで7時間実行。なんて事をしている間に、2TBのHDDが届いたので、ゼロ書き込みが終了したタイミングでこちらもPCに取り付け。
4TBにwindowsのディスク管理からフォーマットをかけてる間に、2TBにクイックスキャンとフルスキャン、ゼロ書き込みを実行。windowsフォーマットももちろんフルフォーマットなので7時間かかるわけで、その間にフルスキャンとゼロ書き込み(4時間x2)を実行出来たので時間短縮になりました。4TBにフルフォーマットが終わったところで最後の確認としてもう一度フルスキャンをかけ、その間に2TBの方はwindowsフルフォーマット。最後に2TBにフルスキャンをかけて、HDD検査は完了です。
ええ、HDDの稼働開始まで24時間以上かかりましたとも。とは言え、この流れは私がHDDを新調した時は毎回やってる事なので、言うなれば「いつものこと」です。当然外付けHDD相手でもやっています。

 

そんなHDD検査をやってる間にもデータコピーは続き、検査終了と大体同じくらいのタイミングで引っ越し用のデータのコピーも完了。
データを書き込む前に、先にセキュリティ設定を済ませ、ここでようやくLANケーブルを接続。WindowsUpdateを何回か適用したところで、準備完了。
用意した外付けHDDは2つ。書き込み先である内蔵HDDも2つ。という事で外付けHDD2つとも繋いで、内蔵2つへ同時に書き込んでいきます。書き込み作業は休憩も含め、およそ10時間ほどかかりました。

データを書き込んだところで、使用するソフトのインストール作業。インストーラーはほぼ全て一ヶ所にまとめておいたので、片っ端からインストーラーを起動していく作業。
ソフト類は可能な限りポータブル版を使う事で、フォルダのコピペだけで引っ越しが出来るよう心掛けてはいたのですが、インストーラーを使用する必要のあるやつも当然存在するわけで。なんやかんやで2時間ほどかかりました。

 

これらが済んだところで、ようやくメイン機の入れ替え。
前PCをシャットダウンし、増設していたメモリ8GBx2を取り外して新PCへ移植。ついでにUSB増設ボードも移植。確認の意味でMemtest86を1周だけ走らせて問題が無い事を確認してから、PCの場所を入れ替え、新PCにメイン用の画面やらキーボードやらのケーブル類を接続。
画面のケーブルが4本に、USBのキーボードとマウス。手元で接続するためのUSB延長ケーブルが3本に、オーディオインターフェースへのUSBが2本。さらにUSBハブが1本で、USBは合計8本ですね。増設ボードが役立ちました。そしてLANケーブルと、音声出力が前と後ろで1本ずつ。最後に電源を接続。合計で16本ですか。そりゃケーブルまみれになるわ。

それらを接続し、起動。すると、起動時にロゴが表示される画面が思ったものと違ったため、起動処理が済んでから、電源を入れたまま画面ケーブルの入れ替えを敢行。
マルチディスプレイの設定やら、それ以外にもWindowsの設定やらをあれこれ行い、普段使用するソフトの起動や動作の確認なども行い、まあとりあえず使えるでしょう、残りは使う時に都度確認でよいでしょう、となって今ココです。

 

いやあ、PCは届いても1週間は使えないぞという勘はあったのですが、見事に当たりました。
たぶんここまで厳重に検査する必要は無いと思うのですが、例えばデータの書き込み中に初期不良が発覚したなんて事になるとそれはそれで面倒なので、私はある程度の検査は毎回やるようにしています。

 

さて、気になる新PCになった事による実感ですが。
私はゲームとしてはほぼマイクラしかやってないのでマイクラの話、しかも私のワールドという超特殊環境における話なのですが、しっかりと改善されておりました。
具体的には、ネザーにある永久光量産ライン。前PCでは10fps前後だったものが、新PCではなんと30fps前後へと大幅に改善されました。これはかなり嬉しい。まあこれ以上の設備増強をするといよいよダメな気がするので、30fpsからまた下げるような行動はしないのですが、快適に動けるようになったのは素直に嬉しいです。というか、クラス的にはi7からi5に下がっているのですが、それでも数値が改善されるとは。世代差というのはやはり大きいんですね。

それ以外では現状特に無く。
この無いというのが重要でして。前回のPC入れ替え時はwin7からwin10へと移行する事もあり変更点が多すぎてストレスがすさまじかったので、あまり変わってないという感覚はとても重要なのです。まあ今回はwin10からwin10ですしね。変わってもらっても困るのですが。

 

そんな感じで、新PCへと移行が完了しました。
前PCについてはすぐ起動出来る状態で、まだ横に置いてあります。たぶん半年もすればそうする必要もなくなるはずなので、半年くらいはその辺にいてもらうつもりです。

今回はPCの導入に伴って廃棄したものは無く、単純に増えたので、現在部屋にはデスクトップPCが4台転がっています。なんかその辺PCだらけです。一番古いものでは第一世代core i5とかが積まれており、すごい世代差を感じる空間になっています。グラボは確か7600GSとかいうやつでしたかね。未来の製品か何かですかね。

 

最後に、新旧PCスペック一覧をコピペしておきます。ここまでの文字数は約5700字でした。

・四代目PC 購入当時 2018/02
OS:Windows10 Pro 64bit
CPU:Core i7-8700K 3.70GHz-4.70GHz
メモリ:32GB
グラボ:GeForce GTX1060 6GB
HDD:2TB(Seagate)
電源:500W

・四代目PC 部品移植前 2022/01
OS:Windows10 Pro 64bit
CPU:Core i7-8700K 3.70GHz-4.70GHz
メモリ:48GB
グラボ:GeForce GTX1060 6GB
SSD:500GB(SATA WD Blue)
HDD:2TB+2TB(WD Red)
電源:500W

・五代目PC 執筆時現在 2022/02
OS:Windows10 Pro 64bit
CPU:Core i5-12600K 3.70GHz-4.90GHz
メモリ:48GB
グラボ:GeForce RTX3050 8GB
SSD:1TB(SATA WD Blue)
HDD:4TB+2TB(WD RedPlus)
電源:750W

雑記20

あっぶねぇ……。あと数日で丸1ヶ月ブログ更新滞るところでした。ギリギリセーフ。
いやアウトですが? 数日なんざ誤差で普通にアウト判定ですが?

えーそんなわけで、ほぼ1ヶ月更新をサボっていました私です風呂上がりです。いや違うんですちゃんと理由があるんです。半分くらいは。残り半分は単純にサボってました。

 

というわけで忙しかった理由その1にして最大のやつ。旅記録がようやく終わりました。
この冬の18きっぷ期間は2回ほど旅に行ったのですが、そのうちの1回目は、前のブログ執筆時になんとか終わっていました。が、そこからが結構時間がかかってしまい、なんやかんやで2週間以上かかりました。これでも写真枚数に対しては早くなった方なんですが、そもそもその写真枚数が多すぎるんです。
何回も言ってるんですが、逆にほんとよくこんな撮るものあったなと思います。昔なら常時先頭に立ってたのでまだ分かるんですが、今は体力の低下もあって座ってる事がほとんどで、何なら結構寝てさえいるのですが、ほんと何をそんなに撮っていたのでしょう。
まあ、なんとかして4500枚を押し込む作業は終了したので、ようやく手が空いた感じです。旅記録は文章執筆にカテゴライズされるので、そういう意味ではブログが疎かになっていた最大の理由でもあります。1日に出力出来る文章量には限界があるのです。知らんけど。

ちなみに次の旅ですが、現時点ではあまり具体的な事は考えていません。というのも、他にやりたい事があり、そちらを優先したい気持ちが強いためです。
ていうか、4ヶ月連続で旅に行っていて、しかも3日、3日、5日、7日とどんどん長くなっていっていたのでここらで一旦休憩した方がいいと思います。このままだと半月とか旅するんじゃないかとさえ思ってしまいます。それは私が耐えられない。お家にいたいです。根はインドアなんです。

 

忙しかった理由その2。アイマスのライブがなんか立て続けにありました。
具体的には1月末にシンデレラのライブがあり、その2週間後にミリオンのライブがあったのです。現地に行ってるわけではなく自宅からオンライン視聴なのでそういう点ではそこまで時間はかかっていないのですが、自室で大はしゃぎするものですからその日の行動力はそれだけで尽きてしまいまして。なんならもう1日くらい休息が欲しくなるので、これだけで合計6日間ほど行動出来なかったとう計算になります。なりました。
ライブ自体は、とても楽しいものでした。シンデレラの方はファイナル公演が4月に控えており、ミリオンの方はアニメの情報や来年のライブ情報が出てたりしたので、今後も楽しみです。
まあゲームの方は相変わらずイベントをそれなりに走っているのですが。現時点でのイベントは両方とも結構時間取られるタイプのやつなので、それなりにつらいです。

 

イクラ、マルチの方の話。
これもまあ、思いっきり時間泥棒なやつですね。立ち上げたの私なんですが。
とは言え別にイン率が高いわけではなく。それこそ旅記録とかあったのでインしてない日もありました。が、こちらはこちらでまた色々と進めており、この間は思いつきで転移ポータルを電車にしたりしました。何を言ってるんだお前と思ったそこのアナタ、正しいです。

まず、このマルチには転移ポータルというものが存在しまして。すんごいざっくり言うとネザーゲートですね。コマンド操作によって、アレを自由自在に作れるようになっています。主にネザーやエンド、資源ワールドなどへ転移するために使用しているのですが、そのポータル、というか見た目は結構地味なものでした。
なんとか格好良くならんかなぁと思ってしまい、色々と試したのですが、そんな建築センスは無く。どうすっかなーと棚上げにしていたところ、ふと、鉄道の形とかどうよ、というひらめきがありまして。
この転移ポータルというのは、指定した座標にプレイヤーが入ったら転移させる、という仕組みのもので、つまるところ周囲のブロックは何でもよく、というかブロックに囲われてる必要すらないのです。そういう意味で本当に自由自在に作れるので、「じゃあ電車に乗り込んだら転移するとか面白そうじゃね?」という発想に至りまして。
別ワールドで一気に試作品を作り上げ、いい感じに出来たので、実際に本番マルチ内に作成。結果として、こんな感じになりました。

f:id:meiniconico:20220220024957p:plain

扉にポータルが設定してあり、電車に乗ろうと扉部分を通ると、ネザーなどの各ワールドへと飛ぶ設定になっています。
ぶっちゃけた話、見た目を優先した結果移動は面倒にはなっているのですが、別ワールドへの移動なんて現在ほぼ行われていないのでこのくらいは許されるかなーという気持ちで作りました。
ちなみに電車には扉が3つあり、一番前以外の扉からは普通に中に入る事が出来ます。内装は内装でそれなりにこだわりました。
雰囲気も含めていい感じになったと思います。単純にいるだけで楽しい。

マルチに関してはいつでも参加を受け付けています。詳細を知りたい方はこちらからどうぞ。

http://meitabi.web.fc2.com/minecraft/147multi4-1/multi4-1top.html

 

イクラ、125の方の話。
では125の方はどうやねんと言いますと、すみません、進捗ダメです。
ようやく建築を始めたのはいいのですが、主に旅記録が忙しすぎてあまり進んでいません。そろそろヤバイという思いと共に、そろそろ動画上げたいという思いが強まってきているので、徐々に作り始めています。なので、これまでのように完全放置はしていないです。一応動いています。

ただ、プロジェクトがデカすぎて全体像が全く見えないのがアレです。全体で見たら今何パーセントくらい進んでるんでしょうね。私にも分かりません。一応、全体の計画自体はあるのですが、とは言え工程に換算するとなんて事は出来ず。何年かかるかなーという感じです。相変わらずアレなので、気長に忘れてお待ちください。私はちゃんと覚えているので。

 

PCの話。
実は、PCを買いました。新しいやつ。
今まで、というか今現在使ってるやつが丸4年なので、そろそろかなーというのと、そのうちwin10が買えなくなりそうな気がしたので、買ってしまいました。PCはパーツの価格高騰が大変な事になっていますが、そう簡単に下がらないんじゃないかという思いもあり、じゃあ割り切って今買ってしまって、次の買い替えで少しは下がったらいいなあ、という判断も働きました。
別に今使ってるやつが壊れたとかそういうわけではないので、今回は少々踏ん切りがつくまでに時間がかかりましたが、先日注文しまして、来週には届く予定となっています。

たぶんまたそのうち適当な記事を上げると思いますが、簡単にスペックを記すと、12世代のcore-i5kにRTX3050、win10PRO。メモリは32GBにした上で、現在のPCから16GB持って行って48GBを維持し、ストレージは1TBのSATASSDに、これまた自分でWDRedPlusの4TBと2TBを付け足すつもりです。カスタマイズで何とかなれば良かったのですが、何とかならなかったので自分でやる事にしました。メモリやストレージの増設くらいならさすがに経験があるので。CPUは不器用ゆえにピン折りそうで怖いという理由でずっと逃げ回っていますが。
今回もBTOです。ショップはTSUKUMOで、ゲーミングカテゴリではなくクリエイターPCカテゴリになりました。なんかよく分からんけどこっちにしといたろ、という感じで選んだだけですが。

PC本体に加えて自分であれこれするパーツやらも買っているため数十万が吹っ飛んでおり、同時にデータの整理もしているのでこちらはこちらで数十万ファイルほど削除をかけたりしています。データが、データが多い。

ああ、データと言えば、Amazonへのバックアップなのですが、現状棚上げしています。
というのも料金の仕組みがよく分からんのです。ダウンロードにそれなりに金がかかるのはまあいいとして、じゃあアップロードにどのくらい金がかかるんですか、というのが分からず。通信料の他にリクエスト料なるものがあるので、ここら辺で混乱しています。いいからとりあえず使ってみたれ、的なところで止まってたはず。いつになるんでしょうねぇ。

そんな感じで、そのうちPCが到着します。
届いたらパーツ類の検査をぶん回して、データをコピーしてインストールしてと、とにかく大変です。これもたぶん色んなデータ保持しまくってるのが悪い気がしますが。もうちょいスリムに……ならんでしょうねぇ。今後も増えていく一方でしょうねぇ。写真とか。いくらクラウドにバックアップしたところでローカル保持は絶対に維持するので、間違いなく増えていく一方です。

 

一通り書き出した気がするので、今日はこの辺にしておきます。また1ヶ月後とかになるのかなぁ。私の頑張り次第なのですが。まあそこはマイペースにやっていくと思います。
今回は3700字くらいでした。

雑記19

大仕事を終えて何もする気がなくなったので適当に脳内垂れ流すかという感じで書き始めた本日の雑記でございます。
世間では2021年が終わっただの1月になってもう下旬に突入してるだのとかいう噂が聞かれますが、私はさっきまで大掃除をしていたのでまだ年末です。年末ったら年末なんです。時間の経過が早すぎる……。

 

まあそんなわけで、今さっきまで大掃除をしていました。
正確にはするつもりでした。掃除はしたんですが、例年やってる大掃除と比べると小規模だったので大と言っていいのか分からず。
例年だと、ベッドバラして下に収納してる物も全部取り出して掃除するのですが、今回はそれをしませんでした。なぜかと言うと、机やら何やらをベッドの前に置いてしまったせいで物の出し入れが実質不可能なレベルになってしまっているためです。そもそもスノコを運び出せる気がしません。あれ、これ今後の掃除どうするんでしょう。……まあ、来年考えましょう。
そもそもが面倒臭がりなため、掃除自体あまりしないという事もあり、やる時は徹底的にやるのですが……この調子だと軽くをこまめに、に切り替えた方がいいのかも知れません。掃除機はちょいちょいかけるんですけどね。
そう言えばPCの掃除も久しぶりにやりました。PCも1年くらい余裕で掃除しないので、まあ埃が凄い凄い。そろそろファンとか外して掃除した方がいいような気はするのですが、面倒なのでエアダスター的なやつで吹き飛ばして掃除機で吸っていました。歯医者の気分でした。PCはそろそろ買い替える時期なので、下手したら解体掃除はしないまま第一線から退くでしょう。
ちなみにモノが散らかってるという事はありません。掃除こそあまりしないものの、整理整頓はする派、というか大体の物は置き場が決まっているので散らかる要素が無いのです。そもそも散らからない派です。

 

でまあ、いい加減現実を見るとして、少なくとも私の中では年末にやるべきとされている大掃除を年始とも言えないような時期にやってるのは一応事情がありまして。
というか、旅です。
12月旅をボロボロになりながらも終え、そのまま次の旅の準備をして、1月の頭から1週間ほど九州やら四国やらをぐるぐるしていました。その準備があった事や、年末にぶっ倒れていた事などが重なり、これは大掃除は年が明けてからだな、とそもそも諦めていたのです。年始旅は楽しかったです。

旅記録は、12月回が先日完成しました。なので、このあと年始回に取り掛かる必要があるのですが、なぜか整理前で写真が6000枚ほどあるのです。これを全てチェックしていらないやつを取り除く必要がありまして、一体何時間かかるのでしょうね。どこでそんなに撮ってきたのやら。端旅とか行ったらSDカード何枚必要になるのでしょうか。

 

写真に関連して、データのバックアップの話。
現在の私は、どうやら世間的には結構しっかりした方に入るバックアップのやり方をやってるそうです。
私のバックアップは、まずイメージバックアップと手動のファイルバックアップがあります。まあこれは単に使い分けです。要するにHDDが丸ごと吹っ飛んだりOSが死んだりした時は、イメージを持ってきて丸ごと復元できるわけです。今のソフトになってから復元試した事ないんですけど。
まあそれがあるのは置いといて、HDDの運用にはそれなりに気を使っています。イメージバックアップを例に取ると、バックアップ先は普通の外付けHDDなのですが、これを2台用意。頻度こそ1ヶ月毎に交互であるものの、両方へとバックアップを行う事で、バックアップを実行中に作業してるディスクが両方死んでも、一応なんとかなるようにしてあったりします。手動のファイルバックアップに関しても同様で、同じデータが、本PC、外付け1、外付け2の、最低3ヶ所に保管されています。

でまあ、ここまでやっていれば基本的には大丈夫だとは思うのですが、これにも一つ問題がありまして。というのも、外付けHDDの保管場所も同じ自宅内、というか自室内であるため、家が崩壊した場合は何重にバックアップしてあろうが全て消えてしまうのです。まあ家が崩壊するような事態が起きた場合、精神的に生き続ける気がしないというのはこの際置いておくとして、そうなると実質的にインターネット上にバックアップを置くという事になるわけで。
ネット上にバックアップするというのは、少量であれば無料で可能です。GoogleドライブなりiCloudなりOneDriveなり、オンラインストレージに置いておけばそうそう消える事はないでしょう。ただ、それらは、良くて15GBとかそんなレベルです。対して、先日の年始旅で私が撮ってきた写真のサイズは30GB。1回の旅に対してでさえも全くもって足りてないのです。
最初は、とりあえず写真だけでもバックアップ出来ればいいかなーと、Amazonプライムの写真投げ込み放題を検討しました。ただ、他のプライム特典に特に興味がない、つまり実質使わないのに写真のためだけに契約するかと言うと、うーんとなり。それに、写真と同じくらい音楽ファイルも膨大かつ大事であるため、出来ればこっちもちゃんとバックアップしたいのです。音楽はCDレンタルが基本であるため、物理メディアだとかダウンロードし直せばいいとかが出来ないのです。当然他にも色々とファイルは存在するわけで。たぶんなんやかんやで1TBくらいだと思います。
そんな事情を考慮した結果、現在検討中なのがAmazonのGlacierとか言うもの。詳しく調べるのはこれからなのですが、人に聞いた限り、病院や銀行、政府レベルで利用されているもの、なのだそうです。であれば信頼性はまず大丈夫。値段もさらっと見た限り、そこまで高いわけでもなく。そもそもが保険、最終防衛ラインとしてのインターネットへのバックアップであるため、取り出す事もまず無いと思われます。突っ込んでおくだけであればさらに金はかからないでしょう。
まあ、政府レベルで利用されるものに個人で手を出すのかという気持ちは若干ありますが、勧めてくれた人曰く、私の要求を満たそうとするとそのくらいのレベルになるよ、とのこと。まあ、そう言われるとなんか納得です。

 

イクラの話。
125は、まあ相変わらず放置されています。面白いアイデアは思いついてしまったのですが、またとんでもない規模を思いついてしまい、それを実行するとなると作業者、つまり私が死ぬのでどうしようかなぁとなってるところです。それ抜きにしてもどえらい量の計画があるんですがね。まあゆっくりやって行こうと思います。忘れてお待ちください。

マルチは、こちらはこちらでやりたい事がいっぱいで。建築方面もそうなのですが、現在はModderの協力を得て、運転操作の出来るトロッコの計画を立てています。曰く、私が仕様やら何やらを全部考えるならば、それをJavaコードに翻訳するのはやるよ、とのこと。つまり、私はそのトロッコの挙動を日本語でいいとは言えがっつりと書き出す必要があるのです。コツコツとやってはいるのですが、かなり大変です。Modderさんは程度の差こそあれど、皆さんこんな事をやっているんですね。もう気軽にアイデアぶん投げるだけとかは出来そうにないです。無自覚にやってしまいそうな気はしますが。
とは言え、仮にこれが形になったならば、かなり楽しい事になると思います。かまどトロッコのような実質制御の効かないものではなく、自分の意思で自由に発車や停止が出来るのですから、かなり楽しいはずです。並行して線路の敷設もやっていかなければいけません。忙しいが過ぎる。

 

つまり現在抱えているタスクとなると、写真6000枚のチェック、旅記録、Amazonバックアップの検討、125マイクラ建築、147マイクラ建築、トロッコMODの仕様書き出し。ざっと思いつくだけでもこれだけあるわけですね。おまけに、春になったらまた旅に行く気がしますし。コロナ次第ではありますが。ほんと、何でこんなに色々抱えてるんでしょう。せめてこれらを効率よく進める方法を知りたいものです。ボーっとしてる時間で作業出来ればいいんですけどね。

 

年始一発目ですが、通常運転でございました。最後になりましたが、今年もよろしくお願いします。このようにタスク抱えまくってるので、ブログの更新頻度もまあこんな感じになると思います。
では、私は今からニコ生で電脳コイルの一挙を見てきます。今回は3450字くらいでした。

雑記18-年末2021

年末記事ですがノリとしては雑記なのでタイトル併記、カテゴリは雑記でお届けします。こちらは現在、2021/12/31の21時になったところでございますこんばんは。皆さんはいつ頃にこれを読んでいるのでしょうか。
今年も残り3時間となりました。大掃除は終わりましたか? 私は終わっていません。というか色々と忙しすぎてそこまで手が回らなかったので、年が明けてからやろうと思います。整理整頓は普段からされているのですが、あちこちが埃まみれなので色々とヤバイです。

 

さて前回の続報。歯茎がえんらい事になっちゃった話の続き。
旅から帰った直後、歯茎が膿み、歯はグラグラになるわ鼻の方まで腫れるわ熱は出るわそのせいでPCR検査まで受けさせられるわと色々と大変な事になっていました。PCRは陰性でした。発症から1週間程度である程度治まり、およそ2週間となった現在はほぼほぼ治っています。特に痛むところもなく、歯茎が膨らんでる様子もなく。たぶん膿の溜まる袋はそのままあるのでしょうが、そんな事は知ったこっちゃありません。痛みが引いたのでヨシ、です。
熱が出たのも3~4日間程度で済んだので、まあ大事にならなくてよかった、という感じです。

 

次の旅の話。
そんな状況下で、次の旅が控えておりまして。治ったので張り切って行くのですが、帰ってきたらまた発症したりするんじゃないかと微妙におびえています。まあ帰ってから出る分には別にいいんですが。痛みは控えめがいいなぁ。
ただ、スタートが1/4と、年末年始期間が終わった後に即出発なので、まあ要するに準備が一切出来ていません。服的なものはともかく、下調べ的な準備にはある程度時間がかかるのですが、三が日は普通に忙しいので、果たしてそんな時間が作れるかどうか。割と真面目に大変です。やるしかないんですけども。
今回の旅は7日間あり、佐世保行ったり島原から船乗ったり九州を横断してみたりまた船に乗って四国に渡ってみたり高知から出雲まで行ってみたりと、よく分からない事になっています。せっかく7日間もあるので、せっかくならどこかで洗濯練習とか出来たらいいなぁなんて考えているのですが、これもやはり下調べする時間が足りない。大丈夫なのでしょうか。大丈夫じゃないです。2~3日くらい下調べの時間をください。

 

年末年始が忙しい話。
次の旅の準備もそうなのですが、そもそもクリスマス頃からしアイマスのライブがありまして、まずそこで時間が吹っ飛んでいます。
さらに、月末はただでさえ各種ゲームのイベントがあるのに、デレステは毎年、大晦日にイベントがありまして、その内容というのがとにかく音ゲーのプレイをやりまくれ、というもので。具体的に言うとミッションとして50回が目標に設定されています。1回あたり曲が2分、前後の時間合わせて3分だとしても、150分、2時間半ほど画面を叩き続けるというなんとも時間が取られるイベントでして。正確に言うと、全プレイヤーのプレイ回数を集計してクリア回数に応じて報酬プレゼント、という類のものなのですが、はてさて上限はどこにあるのか。たぶん無いんじゃないですかね。執筆時現在のクリア数は約388万回となっています。どうなってんだ。
まあ幸いなのは、大晦日に時間を浪費するゲームはデレステしかやっていないという点でしょうか。そもそもプレイしてるゲームが少ないので、大惨事には至ってないです。

そのような状況でただでさえ時間が無いのに、睡眠時間を削るとえらい事になるため、たっぷり8時間ほど寝ていたり、起きたら起きたで15時くらいに朝飯食べながら2時間ほど漫才見てたり。
年末年始は無限にごろごろ出来てしまうので怖いです。気が付いたら時間がなくなっています。忙しいと言ってるでしょうが。そんな感じなので、マイクラはマルチを含めて完全に後回しになっています。というかやってる時間がマジでありません。このまま次回旅に突入するので、まともに遊べるのは1/11以降になりそうな感じ。隠居を進められるようになるのはいつになるのでしょうか。
ええ、帰ってきたら旅記録2本分が待っているのです。たぶん1月はそれで消滅します。ちなみに1月末にはまたアイマスのライブがあります。

年始は年始で、親戚の挨拶回りが普通に存在するので、そもそもPC前にいない時間が長いです。親戚の家に行って何してるかと言えば、喋ってるか漫才見てガハハっつってるだけなんですがね。家にいるのとほぼ変わらない。人数が増えてるだけ。コロナがあるので今回はどんな感じになるかは分かりませんがね。何せ段取りというのを誰もやらないので。今年というか前回はどうでしたっけねぇ。忘れました。

 

2021年を振り返ってみる話。
まず隠居動画。5月と10月に1本ずつ、2本の投稿でした。2020年の10月でドーム作りが終わり、2021年5月から海上都市の建設に着手したのでしたね。その準備としてトンネルを20km掘るというアホもやったりしました。マイクラで直線で20kmのトンネルを3本も掘るってどういう事なんですかね。そう、サイズを置いておいても工業MODを使ってるとは言え60km掘ってる事になるんですよ。アホ以外の何者でもないですよ。同じような事をしてる方々ごめんなさい、でもそういう人いたら漏れなくアホだと思います。
トンネルを掘り、25の島を作成し、幹線道路を引いたところで終わり、でしたかね。立体交差道路は我ながらお気に入りです。作るのはめっちゃ大変でしたが。特に斜め。

次、ブログ。
このブログの開設は今年4月の出来事でした。
元々文章の投稿はニコニコのブロマガでやっていたのですが、一部を除いて廃止となるというなんでやねんが存在しまして、一応文句は送信したのですが、まあそんなモンで対応が変わるわけもないので、このブログを開設する事となりました。
ブロマガ時代はそれこそ年末記事がある程度、つまり年に1本程度の投稿だったのですが、せっかくブログを開設したのだからどうでもいい文章も投稿するようにしようと思い、結果として、雑記は18本目となりました。それなりに文章は書いた気がします。このような文章を書くのは嫌いではないので、今後も不定期になるとは思いますが、よろしくお願いします。

ブログに関連して、散財した話。
このブログにも投稿しましたが、今年は机買ったスピーカー買ったミキサーとミキサー買ったりと、PC机周りでやたら色々と買ってそれについて書いて投稿したりしました。果たして一体なんぼ使ったのでしょうね。これだけでたぶん10万円ほど飛んでると思います。おかげで色々と強くなったので、10万円吹っ飛んだ事に後悔はしてませんが。ちなみに、机周辺に関してはまた改造されており、家で不要になったシステムラックの背の低いやつが正面ではなく横の机の上に乗っています。どうしてこうなった。いや便利なんですけども。

今年行った旅について。
今年は、春辺りは旅には行かなかったのですが、後半にかかってからやたらと旅に行った気がします。具体的には4回。
6月には北海道を出発し東北地方の特急や新幹線に乗りまくり。10月には秋の乗り放題パスで朝の木次線に乗り。11月にはJR西日本の特急乗り放題切符で博多から新宮から金沢まで3日間で行ってみたり。そして12月には18きっぷでまた北海道へ行きました。日数にすると、4+3+3+5で15日間くらいですね。特に10月から12月まで毎月泊まりの旅に行ってるので、そのせいもあって今年はやたら行ったなぁという感覚があります。
そして次は1月上旬が旅に消えるという。この勢いで旅体力を保持したまま端旅も行きたいところです。3月に行けるなら行きたいところ。ダイヤ改正が挟まるので色々と面倒臭いんですけどね。春に行かない場合夏になるんでしょうかね。かなり年ぶりに夏の北海道というのもアリかも知れない。でも虫は嫌です。やっぱり3月に行きたい。

Discordやマイクラマルチ。
今年もDiscordで通話しまくった気がします。人と話すというのは精神的に結構良いもので、色々と助けられたと思います。やり過ぎると色々とすり減るので、適度にしないといけませんがね。通話から仲良くなってオフ会したり一緒に旅行ったりというのも昨年に続き発生しているので、色々と楽しかったです。仲良くしてくれた方は今後ともよろしくお願いしますと共に、自分もそこに入りたいという方は頑張って入ってみてください。とりあえず通話に飛び込んでみるといいと思います。いやまあ、コミュ障でなくともしんどい事なので無理はしなくていいですけどね。そっと見守ってくださるだけでもありがたいものです。
Discord内の企画として、147マイクラマルチも引き続き動いています。今年は隠居ワールド再現を目指した第4回が一旦終わり、準備期間を経て、街が広がっていったらいいなぁの第4.1回が9月頃にスタートしました。さすがにログイン人数は少なくはなりましたが、今でも建築をしてくださってる方がいらっしゃるのでとてもありがたいと感じています。まあ人いなくなったらいなくなったで私が一人で継続してるような気はしますがね。1.2.5の隠居と違うのは、簡単にログイン出来るマルチなので、建物の中に入って体験がしやすいという点ですね。つい先日も温泉宿的な何かを作ったので、よければ温泉入って行ってみてください。

 

来年の話。
旅は一旦置いておくとして、それ以外となると、とりあえず隠居動画に関しては最低2本は維持したいところです。これは何というか、自分ルールみたいな感覚なので、頑張ります。作りたいものはいくらでもある、というか海上都市に何を作るかの計画は大まかであれば全部考えてあるのでペース的にこれだけで数年持ちそうな気はするのですが、何せ時間が足りない。特に体力低下的に来年は旅に重点を置きたい、というか可能なら端旅をやってしまいたいので、本当に隠居やってる時間が無い気がします。まあ旅の重点を置く年があるという事は、置かない年もあるという事なので、その時はもうちょい動画本数出したいと思っています。頑張れー私。

それ以外に特に予定は無いので、まあ元気にやれてればいいんじゃないかなーという感じです。自分で行動起こせなくなったら終わりですからね。のんびりでも色々とやって行こうと思います。

ああそう言えば、今使ってるPCが購入からそろそろ4年経過しますね。目立った不調は今のところ無いのですが、そういうのはいきなり来てもおかしくないので、出来れば買い替えたいところ。しかし、半導体不足なのか物流停滞なのか、何もかも高い。いつ買ったらいいのか分かりません。たぶん次もBTOだと思うのですが、試算してみたら25万を超えてしまいました。さすがに困る。はてさてどうしたものか。まあPCが無いと私は死ぬので買わないといけないのですが。そして新しいものアレルギーなので、win10を買いたいところ。ていうか何かの間違いでwin7とかになりませんかね。なりませんか。そうですか。

どうやら来年も出費が大変な事になりそうです。貯金が、貯金ががが。

 

さて、ここまで書いて、現在22時を過ぎたところです。
ミキサーとミキサーを買った話も今年中に片付ける事が出来たので、その点ではほっとしています。今日のこの記事もライブ映像を見ながら書いてたのでよく分からないところがあるかも知れませんが、気にしません。知りません。

こんな感じのマイペースな私ですが、来年も、その先も、引き続きよろしくお願いします。
今年最後の記事は4750字ほどでした。

2021.12.31

ミキサーとミキサーを買った話

種類としては「スピーカーとかを買った話」の続きになります。
今回は、ミキサーとミキサーを買った話。ええ、ミキサー2つも買ってしまったんです。何がどうなったらそうなるんでしょうね。ちなみに9月頃の話です。

 

まず前回までのあらすじというか、前提というか、今回のミキサーを買う前の状況。
今回ミキサーを買う前にも小さいミキサーは所有しておりまして。YAMAHAのMG06、こいつに3ステレオを突っ込んでいました。内訳は、本PCから2本、スマホ等のステレオミニ入力が1本です。本PCからは、オンボードのアナログ出力と、USBオーディオインターフェースを介したもの、で2本を構成していました。
出力は、イヤホン2つ、スピーカー2つ。状況や気分によって使い分けていました。
そして、これとは別にDiscord(インターネット通話)用として、USBヘッドセットが存在し、これはミキサーとは独立した入力と出力1本ずつとなっていました。

さて、この状態において、まず不便な点が1つ。通話を行う場合は必ずヘッドセットを装着する必要があるのですが、これはミキサーを経由しておらず、かつ通話専用の設定にしてあるため、通話音声しか聞こえてこないのです。他のPCからのBGMだとか、ゲームの効果音だとか、そういうのを聞くため、別途イヤホンを装着し、その上からヘッドセットを付けるという方法を10年ほど採用していたのですが、いい加減面倒になって来た上、どうしてもイヤホンをヘッドセットで押し込む形になるため耳への負担が無視出来なくなってきていました。これが不便な点。
そして、今度は憧れが1つ。ある程度のサイズを持ち、そしてフェーダーを装備したミキサーというものに、単純に憧れていた、というか欲しいと思っていたのです。ちょうどそんな頃、ネットでよく喋る人が私が欲しいと思っていたモデルを購入しており、便利というのも聞いていたため余計に欲しさが増していました。

 

とまあ、こんな状況において、「買っちゃうかー」という気分になってしまったため、何を購入すべきかの検討を開始。今回の要求は「今の構成に通話用のマイク入力と通話からの出力もミキサーに突っ込む」事です。二重装着の解消、そしてマイク音量の物理操作が目的ですね。
既にコンパクトミキサーMG06を保有していたため、「大きいのに一気に買い替えずとも、なんとかなったりしないだろうか」などという思考が走ります。あれこれ考えた結果、前から気になっていた「AG06」を中心に据えて検討。今の構成にミキサーを追加するため入力は純粋に増え、さらにAG06はUSBの入出力、つまりオーディオインターフェース機能も付いているため、取り込んだ音をPCへ送る事も可能となっているわけです。まあこいつ、どちらかと言えばオーディオインターフェースにミキサーくっ付けた、と言った方が正しい気もしますが。
ちなみにこの購入の前後で、マイクがUSBタイプからXLRのコンデンサーマイクに変更になってたりします。

この時点で考えていた構成は以下の図のようになっていました。

f:id:meiniconico:20211230212900p:plain

AG06の入力にあれこれ突っ込み、足りない部分はMG06で1まとめにしてから突っ込む、というものですね。
これで確定とし、AG06を注文。およそ2万円でした。

モノは比較的すぐに届き、さっそく配線。すると、いきなり問題発生。上の図では、MG06の出力からAGのAUXinに繋ぐとなっているのですが、実際にそれをやってみるとやたら大きいノイズが発生。AUXinは音量調整が出来ない部分なので、小さなノイズを全力で拾い上げてしまっているのかなと予想。余っていたAG5/6inに接続し、音量を抑える事でなんとかそこはクリア。

そしてとりあえず使える状態になり、少しの間使ってみたのですが、これが思ったより使いにくい。
何より困ったのがマイク。AG06には3つのモードが搭載されているのですが、これを入力デバイスとして通話に使用する場合、実質DRY CH1-2というモードしか使えないのです。それ以外のモードの場合、1-2ch以外の入力もPCへと送ってしまうため、他の入力もあれこれ常用してる私としては選択肢がなかったのです。そしてそのモードを使用している場合、ボリューム調整ノブを経由しないため、これが使えない。ゲインノブは使えるんですが、これだけで調整をやるのはさすがに厳しい。
それ以外にも色々と、「あと一歩足りない」と感じる事が何回か発生。承知はしていたのですが、フェーダーも付いてませんでしたし。

 

AG06を購入したものの、これは失敗してしまったなぁと感じていたところ、知り合いがAG06を購入しようかと考えているという情報を検知。その瞬間、「じゃあ私が持ってるAG06を売りつけて自分はよりでかいミキサーを買おう」という考えが降ってきまして。即買い取ってもらう約束を取り付けました。その後、「本当にでかいミキサーは必要なのか?」という最終検討の後、「買ってしまえ」という悪魔の囁き(自分)に負け、でかいミキサー「MG12XU」を購入。およそ4万円しました。

MG12XUを使用した配線はこちら。これを現在使用しています。

f:id:meiniconico:20211230220313p:plain

AG06どころかMG06も取り外してしまい、ミキサーはMG12XUに一本化します。何せ入力が12chもあるでかいものですので。また、MGシリーズの中でもUSB付きモデルを選択したため、こちらにもUSBオーディオインターフェース機能が付いています。
さらに、でかいモデルであるため、メイン出力の他にグループ出力というものが付いており、簡単に言うと出力を2系統作る事が出来ます。この2系統はそれぞれ別の音を流しておく事が可能であり、私は図のようにSTEREO出力にはマイクを、GROUP出力にはそれ以外の音を流しています。USB経由でPCへ入る音はSTEREOの音に固定されているため、このような使い方をしています。なお、STEREOとGROUPの両方に音を流す事も可能で、図では7/8inの音をたまにSTEREOにも流しています。

本PCからはオンボード、MG12XUのUSB、そして外付けのUSBオーディオインターフェースを使用し、3ステレオに分割してミキサーに突っ込みます。これは、PC内で鳴ってる音を種類別に物理操作で音量調整がしたいがためです。通話の音を維持したままBGMだけ調整したり、などのように使われています。
さらにステレオミニプラグを生やし、スマホ等からも入力出来るように。

そしてマイク。基本的に他の系統と混ざる事はなくそれ単体でUSB経由でPCへと入力されているのですが、それだけでもフェーダーで音量調整が出来るようになったので、とても楽。具体的には、咳など突発的にマイクを切りたい時にスッと下げるだけで良いのでとても楽になっています。
また、これはもはやただの遊びの部分ではあるのですが、このミキサー、音にエフェクトをかけられる機能が付いており、特にマイクに対して使用すると色々と面白い事になります。エコーかけてみたり、ピッチを変えてみたり、テレビでよくある「音声は変えています」状態にしてみたり。業務なら何か使う事があるのかも知れませんが、私的にはただの遊び機能です。ぶっちゃけいらない。

この時点で、2,3,4以外の入力は全て使用している事に。逆に言うとそれらが余ってるので、例えばさらに別のステレオを3,4に入力する事も可能になっています。というか、一度やりました。12chもあればまず埋まらんだろうと思っていたらそんな事はなかったです。

また、機能がほぼ同じながら強化されてるのはマイクだけでなく、PCからの入力もそうで。全てフェーダーになっててとても楽に音量調整が出来るのはもちろん、全てにアナログイコライザーもくっ付いているため、特に低音を弄ったりしてます。無駄に低音を上げてみたり、はたまた音源によっては響きすぎるため下げてみたり。

 

さすがに4万円もしたのに加えて、機能を理解し、さらに一度失敗したのもあって、今度は大満足。
少々大きいので机の棚配置を変えてみたり、それでも物を置くスペースがなくなったりはしていますが、それが気にならないほど機能的には満足しています。さすがに100%使いこなせてるわけではないですが、こんなでかいモン100%使ってしまったらまた上が欲しくなってしまうので、余裕があるくらいがちょうどいいと思います。

なお後に、机にスタンドを置いて使用していたマイクを安いアームに付けるようにしてみたり、GROUPへ流す外音取り込み用マイクを接続して稀に使ってみたりなどしていますが、ほぼ購入した時そのままの配線で使っています。

 

そんなわけで、2年もしてないうちにミキサーがでかいやつに切り替わりました。2月にスピーカーとか買った時点で「これ以上音関係に金出したらやばい」と思っていたのですが、見事にまた散財してしまいました。アホなんでしょうか。アホです。

AG06に関しては、購入価格から数百円引いたくらいの価格で、知り合いに売りつける事に成功。
そして2年弱ほど酷使されたMG06は、埃まみれのまま放置されています。せめて掃除して箱に戻した方がいい気がするのですが、面倒で放置されています。

 

という感じで、ミキサー買って失敗して、ミキサーを買った話でした。ライブ見ながら書いてたらなんだかごちゃごちゃした気がしますが気にしません。
9月の話を12月に書いているのもアレな気がしますが、時間がなかっただけです。
さすがにここまでつよつよPC周りにしたらもう弄る事はないでしょう。というかそろそろPCが寿命な気がするのでPC本体の購入が発生しそうです。ああ、またお金が……。

雑記17

北海道から無事生還しました、というのは少々間違いで。生還はしましたが、その後がダメでした。
というわけで今年も残すところ少しとなりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。私はぶっ倒れております。

 

旅の話。
先日、5日間の北海道旅が終わりました。前半は雪もなく本当に12月の北海道なのだろうか、なんて事も考えたりしたのですが、後半はしっかり雪に覆われた銀世界を走り抜けたので満足しています。まあ一番雪にまみれたのは1日目なのですが。何せ、乗り換え駅が吹雪いておりまして。列車に乗り込んでからしばらくデッキで雪を落とすハメになりました。
帰還したという事で、またそのうち旅記録に取り掛からなければなりません。今回はさすがに写真少ないかなーと思っていたのですが、整理前でまたも3000枚くらいあります。なんで? 今回は人と一緒だったため、進行方向や窓側を譲っていた関係で、撮れる状況はあまりなかったはずなのですが、はて……。

 

そんな旅から無事に生還出来たとは言えない話。
いやまあ、若干のダイヤ乱れこそあったものの生還には成功したのですが、問題はその後。旅の後は何かと体調不良が発生する事が多い私なのですが、今回は結構でかいのがいらっしゃいまして。割れるような頭痛、しっかりと発熱、そして歯茎の腫れ。そう、また腫れました。前回どこ腫れたっけと確認したら、前歯が腫れていたようで。そして今回も前歯。要するに再発ですね。

上前歯の歯茎の他、鼻の左下辺りにも腫れが発生したため蓄膿症を疑いつつ寝込んでいたのですが、今朝になって腫れの範囲が口内も顔も結構広がってまして。さすがに無視出来ないなと、初めて#7119ダイヤルをしました。119ほどではないがどこに行けばいいか分からない人のための医療案内ダイヤルですね。
症状としては、最初に頭痛、続いて歯の痛み。一晩経って歯茎と鼻の左下の腫れと発熱、二晩たって範囲拡大と言った感じ。この事を電話で伝えると、歯が最初という事からとりあえず歯科、しかし鼻の方にも広がってるという事から耳鼻科にも行った方がいいでしょう、との事でした。
えー病院しかも歯医者行くのーと思いながら、朝から数時間うだうだした後に、仕方なく歯医者に電話を入れ、診察を受ける事に。症状を説明すると確認の診察の後、レントゲン撮影。結果は、まあ見事に前歯の上の歯茎に膿ががっつりと。そりゃボーン腫れるわ、という感じでした。当然そこまで行くと切開して膿を出すのが第一選択肢になるわけですが、生きてる人体にメスを入れるという事がどうしても耐えられない私としては、どうかそれ以外の方法でと。結果として、抗菌薬の処方となりました。治らんぞ、とは言われましたが、全て承知の上です。何もせんよりはマシでしょう。
ついでに歯科検診的な事も行われましたが、まあ聞こえてくるC2の嵐。全体の8割が虫歯でした。むしろ私としては、2割も健全だったのかとか、C2止まりだったのか、という思いです。単なる歯医者嫌いなだけでなく面倒臭がりも重なって口内状態は最悪であり、1本くらい死んでるだろうと思っていたので。

午前はこれで終了。どうするか迷ったのですが、帰ってそのまま耳鼻科へと電話。午後一番へ予約を入れました。

午後の耳鼻科。ただ、こちらは内科も併設してる関係か、発熱患者は隔離の上でPCR検査となっているようで、裏口から入り鼻の奥をごしごしやられ。しばらくして陰性が伝えられ、隔離解除。本題の鼻辺りの腫れですが、鼻の穴的には特に何もなく。こちらでもCTスキャンを行ったのですが、いわゆる蓄膿症で膿が溜まる部分には特に何も無く、綺麗な状態と言われました。ただ、そのCTで歯茎の方には膿があるね、となり、この腫れは完全に歯の方ですね、となりました。

まあそんな感じで病院をはしごし、両方で同じような機械でX線を浴び、現在の自分の状態を認識する事には成功。歯茎が膿まみれ、という事でした。切開するのが早いのでしょうが、絶対に嫌なため、もうしばらく我慢します。我慢の限界に達したら、その時は手術するか死ぬかが選択される時でしょう。
発熱は、まあ歯茎の腫れによるものでしょう、どうせ。ぐりぐりしたら、というかされたら熱上がりましたし。これに関してはもうしばらく上がったり落ち着いたりを繰り返すと思います。熱さえなければ、口が使えないだけで頭は使えるんですがね。いや、睡眠休養的には熱出てぶっ倒れる方がいいのかも知れません。あの状態、なぜか無限に寝ていられますし。

 

さて、ここに来て旅の話に戻ります。
というのも、年始に旅しようぜ、という話が上がっておりまして。西方向へ、一週間ほどぐるぐるする旅が既に計画されているのです。旅しようぜというのは、つまるところ人と一緒に旅をするという事で。
これの出発が年始も年始、1月4日。なのですが、上記の通り現在私は見事に綺麗にこれでもかと言うほど体調を崩しており。無理に参加しても死ぬだけなので、年内に症状が治まらなかった場合、私は参加しない、と条件分岐を設定しています。めっちゃ楽しそうなんですけどね、どうしてこうなったのか。たぶん日頃の行いが悪いせいだと思います、生活習慣的な意味で。定期的に歯医者行け。嫌です。

 

まあそんな感じで、主に体調崩してる話でした。体調に気を付けると言いますが、これは生活習慣や定期健診などの行動を伴って初めて「やっている」と言えるものだと思いました。私は胸を張って言えます、「やっていない」と。ちゃんとするか苦しむか、どちらでも好きな方をお選びください。

それでは私は再び寝込みます。寝たら治るんです、知らんけど。今回は約2300字でした。

雑記16

おはようございます。旅出発前の生活リズム調整のため、朝起きになってる私です。

 

さて、2日後には旅の出発日であり、いよいよ本格的に準備を始めなければならないのですが、朝に起きると不思議な事に午前中全く動けなくなります。何でですかね。普段昼過ぎ~夕方くらいに起床してる影響でしょうかね。
あーでも、昔から感じていた事なのですが、太陽が出ている、いわゆる日中という時間帯は行動が鈍くなる気がします。暗くなると活発になります。夜行性ですね。なるほど、夜行性が無理矢理朝に起きればそりゃ動けませんね。ええ、このブログの執筆もなんだか進みが遅いです。

そんな動きが鈍い今朝、なぜかアニメ灼眼のシャナの最後の方を見返したりしてました。そして現在、アニメシャナのOP曲に包まれつつザナドゥの話読みてぇとなっています。さすがに本読み出すといよいよ準備する時間がなくなってしまうのでやりませんが。ちなみに曲は1期の最初のやつと、OVAのやつと、3期の最後のやつが好きです。
ところでシャナ、本編や最後のアニメから約10年経ってるとかマジですか? もしかして知らない人もいたりするのでしょうか。面白いのでチラっとでも見てみるといいですよ。

 

旅記録の話。
前の雑記で旅前に旅記録終わるかなぁとだいぶ心配していたのですが、無事終わりました。
というか、途中からやり方を変えたところ、1日に進められる量が2~3倍にアップし、2週間以上かかる計算だったものが1週間程度で終わりました。
これまでは写真を1~4枚ほど張り付けてその写真についてコメントを書き、また数枚張ってコメントを書きと、コメント1回分の写真を張り付けて、という感じにやっていたのですが、ふと「先に写真だけ一気に張り付けたらどうなるんやろう」と思ってやってみたところ、先述のように処理力がアップ。
旅記録において負荷となるのは大きく分けて写真を1コメント分毎にグループ分けする作業と、それにコメントを付ける作業。その間に単純作業である、写真を張り付ける作業が挟まっていたわけです。この中で一番重いのはコメント作業なわけですが、他の作業と交互に進めて行くため、集中出来る時間をその他の作業にも奪われていたのでしょう。
これを、先にグループ分けしつつ写真だけ張り付けて、後からコメントだけ別に入れていく形に変更。写真の張り付けは元々単純作業、そしてグループ分けもそこまでの負荷にはならないため、先行して行うこれらはあまり集中しない状態でも可能だったのです。そして集中力を必要とするコメント入れ作業、これのみをまとめて行うようにした事で、集中力が途切れる事なく、また集中時間を短縮する事に成功。
結果として、方針転換後は1日1ページのペースで進める事が出来ました。やったね。
まあ、処理量が増えただけで、作業時間を短縮出来たわけではないので、めっちゃ疲れる事には変わりないのですが。それでも、処理ペースをアップさせられたのは大きいです。何せ、旅記録をやってる間は他の作業が全然出来ませんので。

まあそんなわけで、11月の頭に行った特急乗りまくり旅の記録、完成して上がっています。よければどうぞ。

 

次の旅の話。
冒頭に書いたように、2日後には次の旅へと出発します。北海道です。また北海道です。鉄でもない人を連れて、北海道を5日間あっちへこっちへと動き回ります。
ただ、さすがは試される大地で、現状天候が全く読めません。チラっと見えた当日の天気図によれば北海道に低気圧の塊が存在しており、これそもそも飛行機飛ぶのだろうかという懸念がまず発生しています。着陸出来たところで、現地の鉄道は果たして動いているのでしょうか。なんやかんやでこれまで致命的な運行障害に当たった事は無いので、緊急時対応はほぼ未経験です。ああ怖い怖い。
かと思えば、長期予報やアメダスの情報によれば、全然積雪が無いという情報も。どころか暖かいという予報も出ており。しかし週間天気予報ではしっかり寒いぞとも言われていて。ほんと、どうなっとんねんです。
どうやら今回はいつも以上に試されるようで。怖いなぁ。私はともかく、相方が無事帰還出来るといいですね。

ちなみに行く場所やルート自体はシンプル。根室行って稚内行って終わりです。それだけというように見えるかも知れませんが、北海道はでっかいどうとはよく言ったもので、これはかなり移動してる方だったりします。むしろ5日間でよく両方とも行けたなぁという感じです。まあ、予定通りなら、ですが。予定が崩壊すれば一発でアウトです。まず飛行機が飛ぶかどうかからですね。

 

アイマスの話。
先日、11月の末にシンデレラのライブがありました。デレマスは現在ライブツアー中で、その中の1つです。当日がちょうどデレマス10周年の日と重なった事もあり、新曲、新情報が盛りだくさんでした。
1日目に新曲として披露された「キセキの証」。一目惚れしてしまい、ゲームMV映像が出てから、無限リピートしています。10日以上が経過しているにも関わらず、未だリピート継続中です。どんだけ気に入ったんでしょうか。熱しやすいものは冷めやすいと言いますが、はてさてどうなるやら。
そして、新情報の一つに、アニメ映像を制作しているというものがあり。たぶんアニメPVの類だとは思うのですが、登場キャラクターがなんとデレマスに実装されている190人全員という話で。仮に背景に一瞬映るだけだとしても、190人出すのは相当大変なはず。こちらもどうなるのか、期待大です。

アイマスと言えば、いわゆる本編シリーズ、家庭用機の最新作が出ており、今回はPC版も発売という事で購入済みなのですが、未だ起動出来ていません。他の事が忙しすぎるのです。そして、このゲームは時間が溶ける事が目に見えているのです。中々手を出す気になれず、積んでおります。1万円したんですがねぇ。
どこかでタイミングを見つけてやりたいところなのですが、マイクラ125も同時に放置しており。やる気で言えば、現状マイクラ125の方が高いため、たぶんそっちを先に、というか次の動画出してからな気がします。本当にいつになるやら。まあ、その前に数日後旅の旅記録が待っているんですがね。

なお、デレマスのライブは今月末にも予定されており。また、明日にはミリオンの感謝祭なるものもあるため、アイマス的にも大忙しです。さすがに感謝祭はリアルタイムで見てる余裕が無いので、帰ってきてからアーカイブで見るつもりですが。旅がなければ今日はデレマスのCDのレンタルにも行っていたのですが、それも後回しになっています。まあ争奪戦を回避出来たと思えばいいのですが。
つまり、旅から帰ってきたら、CDをレンタルし、感謝祭のアーカイブを見て、イベントを走り、月末のライブのオンライン視聴チケットを購入し。その上で旅記録を始めつつ、マイクラマルチにも参加。忙しすぎませんか。アホですか。アホですね。全て自分で招いた事ですからね。アホです。ところで大掃除どこ行った?

 

ふと思った話。
皆さん、文章書くのって得意ですか? 私はそうでもありません。
と言うのも、私の周りで、自分文章書くの苦手なんです、という声をちょいちょい聞いたためです。
私は得意ではありませんが、苦手でもありません。強いて言えば「慣れてはいる」くらいの位置でしょうか。そりゃ何千字も書けと言われると困りますが、伝えたい事を文章としてアウトプットする事は割と「慣れて」います。
とは言え、これは別に訓練などをしたものではなく、本当に「慣れている」だけの話なのだと思います。文字を打つ事自体はゆっくり実況で長年やって来ましたし、その数年後には旅記録も始めました。もうお亡くなりになりましたが、ブロマガにもたまに投稿していましたし、今はこうしてたまに雑記を書いています。単に文章を書く機会があっただけなのだと思います。

これでも私は、それこそ小学校などであった作文はとてつもなく苦手でした。感想文とか、今でも滅べばいいと思っています。
書けませんと毎回駄々をこね、小学生向けの原稿用紙半分で許してもらうという表現だと何か腹立ちますね、まあ凌いだ、事も多々ありました。というか大体そんなパターンでした。加えて字が汚いので清書しろと再提出になった事も何回も。字が汚いのはたぶん書く事に興味を持たなかったからなのでしょうね。どうでもいい事にわざわざ時間をかけて丁寧にゆっくりやる意味が分からなかったので、スピードだけを求めて字を書いていた結果、汚くなったのだと思います。いやまあ、ゆっくり書いても汚いのは汚いんですけども。
しかし、そんな小学校の作文でも何枚も書いた事もあり。例えば遠足の感想文だったのですが、それに対して私は5枚ほどを提出した事がありました。中身は遠足先の話ではなく、道中に乗っていた電車の話。この電車はこういうモーターを積んでいて、その音が好きで、乗った区間ではこのように走っていて、などという話をつらつら書いていた記憶があります。そう、好きな事について書く事は好きだったのです。

あるラノベのあとがきにこのような事が書いてありました。
物書きと言っても、いつでもいくらでも書けるわけではない。バスケットコートでボールを渡されて好きにしろと言われれば喜んで遊ぶが、砂漠で何も持たされず好きにしろと言われても途方に暮れてしまう、と。
その理論を借りれば、私にとって感想文は大嫌いなサッカーボールを渡されて好きにしろと言われたようなもの。そりゃボール捨てて逃げようとします。そして、好きな事を書けるというのは、自室でPC渡されて好きにしろと言われたようなもの。そりゃゲームでもネットでも音楽でもなんでもいくらでも出来ます。そして飽きたら寝ます。

今私がつらつらと文章を書くのは、書けるのは、このような事なのではないか、などと、ふと思ったりしたのです。たぶん根底には「嫌いじゃない」があるのでしょうね。

ただまあ、得意ではなく。
例えば、程よく簡潔にまとめる力は欠けていると思います。大体の場合でやたら長い文章になっており、要約すると一言にまで圧縮してしまいます。程よく、という部分は苦手としています。
また、文章に限らず私の得意分野は多くの場合「慣れ」から来ているため、どのようにしたら得意になるか、というのは自分でもよく分かっていません。強いて言うなら、5年続けてみたらいいよ、としか。5年同じ事をやっていれば、それなりには慣れてきますし、本当に自分に合わない事なら5年も続きません。
そして、私の文章は基本的に脳内垂れ流しな事が多いです。恐らく「程よく簡潔に」の部分にも関わってくるのでしょうが、思った事を特にまとめもせずにそのまま書き出すため、文章や話題が反復横跳びしてる事が多い気がします。てか制御出来ていません。まあブログはそれで構わないと思っているので、元から制御する気もあまり無いのですが。

まあ、説教でもアドバイスでもなく、私がふと思った事を書いただけで、文章出力が苦手な方々へ向けた何か、というわけではありませんというのは最後に明記しておきます。

 

数日前にふと思ってブログに書こうと考えて忘れてた事を思い出して書き起こしてしまったがために、なんか長くなってしまいました。そんなつもりではなかったのですが。
では今回はこの辺にして、いい加減旅の準備します。今回の文字数、4640字ほど。